Royz/INNOCENCE

ハートレス

Royz


word: Royz music: Royz

『INNOCENCE』収録

  
        

煌く星のようなサイダー
キミと行った知らない町並みや
キミの為に選んだプレゼント
どうやら置いてきた

暗い部屋で一人
鏡の前で泣いて「今日もごめんね」

誰か教えて 生きる意味を
失って初めて いつも気付くんだよ

本当にバカだよ 僕は
「いつもごめんね」

ねぇママ、僕の夢は大人になったら消えるのかな
体温だけが優しくて
片隅でまた丸くなって
慣れたため息をついて
夜が僕を連れ去って

どうやら僕らここでお別れみたいだ
どうやら僕はまだ少し歩けるみたいだ
置き忘れてた夢と記憶詰め込んで
バイバイ また会える日まで(see you again.)
そうだな その日まで僕は唄うよ
糸を紡ぐように

誰か教えて 生きる意味を
そんなの分かるもんか 誰も知るはずがないんだ
決められる事もない

だからここから先のステージは君のモンだ
意味は無いけど理由だけはあるんだろ?

...see you again sometimes in the NEXT TIME
...see you again sometimes in the NEXT TIME
どこかの隅で泣き疲れて眠るキミへ

煌く星のようなサイダー
今日も優しく波打つ
慣れたため息をついて
朝が二人連れ去って
ねぇママ、僕の夢はxxxxx...

前略
今日は君にどんな話と唄を贈ろうか

Royzの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴