Royz/Revolution to New AGE

ACROSS WORLD

Royz


word: Royz music: Royz

『Revolution to New AGE』収録

  
        

何十年先も何百年も先も唄う唄がここにあるから

沈み、混ざり行くモノクロを
見つめ、灰と成り朽ちて行く

どうしようもなくて闇で塗り潰した
進んだその先は

交差、揺れて

色付いた泡沫の中で
どんな色の君も僕が見つけるよ
進むこの先が例え暗くても
光の射す方へ導くよ

くだらない日々逃げたくなって
蹴飛ばしたあの日の約束も
行き場無いからたまにブラックアウト
夢を描くも直ぐにチェックアウト
夜の数だけあふれ溢す想いに、掴んだ指に溢す想いに
「どうしたらいいんだろう」
うつ向いた瞳で

どうしようもなくて碧く明けた朝も
目覚めのベルは鳴る
歪み、溶けて

走り出そう新しい世界へ
弱虫だし頼りない僕かも知れないけど
君の手を握って離さない事だけは
誰にも負けないから

だから
崩れそうになって
泥だらけになっても
踏みつけられても
笑ってやるんだ

空を知る事無い飛べない鳥は
今、翼広げて空を見る

Day for the everyday
Day for the everytime

遠くの君を見てた
繋いだ指さえも今は

色付いた泡沫の中で
どんな色の君も僕が見つけるよ
進むこの先が例え暗くても
光の射す方へ

だから崩れそうになって
泥だらけになっても
踏みつけられても
笑ってやるんだ

空を知る事無い飛べない鳥は
今、翼広げて空を舞う

Day for the everyday
Day for the everytime

変わり行く時代だけど
新たな世界を今、創ろう

Royzの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴