Royz/星に願いを

星に願いを

Royz


word: Royz music: Royz

『星に願いを』収録

  
        

真夜中のコール[承諾]
履き慣れたパンプス履いて闇に溶け込んでゆく悲しい後ろ姿
ピアスとリングの数=痛みの数で
止まらない、止まられずに踊るシルエット

幼い頃、二人で見た夜空描く満天の星
忘れたことなんてないよ
夢を描き語り合った君の夢は叶ったのかな
私は今も立ち止まったまま…

星に願いをこめて
この空に飛び立ってみたくて
どうせ悲しい過去なら
星に願いをこめて
この空に飛び立ってみたくて
どうせ悲しい過去なら捨てよう

頭抱え、膝を抱え涙枯れ果てたかな
泣いても泣いてみても消せないタバコの匂い
お気に入りのワンピースも腕のライン気にしながら
鏡に映る私眠るジュリエット

ベットの上せがまれても抱かれてても満たされない
心は虚しく揺れる
ベランダから見える夜景
雨上がりじゃあしょうがないわね
私は今も立ち止まったまま

星に願いをこめて
この空に飛び立ってみたくて
どうせ悲しい過去なら
星に願いをこめて
この空に飛び立ってみたくて
どうせ悲しい過去なら捨てよう

‘‘いつまでも忘れないで。僕は永久に続く景色の中でいつまでもこの歌を歌うから。
いつかまた二人で歌える日まで’’

星に願いをこめて
この空に飛び立ってみたくて
どうせ悲しい過去なら
星に願いをこめて
生きる意味なら見つけていくわ
どうせ悲しい過去なら捨てよう

星に願いをこめて…

Royzの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴