R指定/クローゼットガール

クローゼットガール

R指定


word: マモ music: Z

『クローゼットガール』収録

  
        

血塗られた過去に瞼を落として
絡み付いた理想 鎖で繋いだ

そして傷を舐め合いましょう
瞳開けたまま
冷めた身体を抱き寄せましょう
土に還るまで

君は今日も無口なまま 僕を見つめているだけだから ほら
心の無い お人形さんだね そんな日は猟奇的な気分です。

壊れかけたこの世界が
満たされていく
胸の奥で芽生え始めたヒステリア
腐食されたこの身体が
毒されていく
僕に宿る悪の自我

閉じこめた理性 切り裂く孤独も
美学染みた自傷 それも悪くないミステリー

時に人は 邪念を抱き
自分自身 壊してしまうのだろう

「崇めなさい」

凍り付いた悲劇は繰り返してく
13人目の君は閉じ込めていたい…今すぐ

生きとしもの 裏切り故
愛せはしないさ
黒い髪を撫で回して
君を奏で

壊れかけたこの世界が
満たされていく
胸の奥で芽生え始めたヒステリア
腐食されたこの身体が
毒されていく
僕に宿る悪の自我
君は僕だけのクローゼットガール

R指定の関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴
   
  関連動画一覧