amber gris/AROUND CHILDREN

Sweet blood pool

amber gris


word: 手鞠 music: kaname

『AROUND CHILDREN』収録

  
        

「ええ、約束の時間は守れるわ」

「パパとママを寝かしつけて来たの」

千切られたウサギの足を頼りに
月明かりの路地へ。

地下鉄のホームで寝こけている
老婆のフリしたチケット売りが

「ロウソクの火が消えたら直ぐに引き返すのが身の為」

と言う。

長い螺旋階段を降って
娯楽座の重い扉を開けば

めかし込んだ夜に
月明かりのショウブースの中
滴る様な耽美
傷付く?傷付ける?

甘く苦い吐息
舌先で踊る果実に
崩れてゆく倫理、論理

溺れちゃいそう

――赤い血のプールに。

「蠢く人混みの中でだって、
この手を離したりしないでね」

「どちらにしたって帰る場所も手段も、ありはしない」

呻くファラリスの牡牛
懇願する神父を抱擁する
穢れ無き少女、ゆっくりと

背筋を這う蛇
天文盤に描かれた月と太陽が
「ぐにゃり」と嘲笑う

回廊のその先に
不眠症の支配人の手が
差し出した鍵を咥える

――続きはまたあとで。

amber grisの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴