Aldious/District Zero

菊花

Aldious


word: Re:NO music: Re:NO

『District Zero』収録

  
        

今まで休まず守り続けてた
笑う仕事はここでシャッターを閉める

本当の笑顔はどれ?本物の涙も…
僕の心はもうカサブタだらけ

誰も愛さずに誰も許さず
あの頃はまだ幼かった
気付けば手を繋ぎ離していく
そんな日を繰り返してる

白い菊花が見えました
それと同時に君が泣いて
キツく心に巻く包帯は
取れる事はなく締め付けてく

今日も凍りつく地面で寝ているようだ
泣きすぎてしまった赤い目のウサギ

ありふれた蝋燭を捨ててしまえば…もう
【消える事】を恐れる事もない。。

『笑みの無い人になりたくない』
口癖のように呟いてた
人にまみれ汚れ 薬噛んで
損な日がきっと待ってる

白い菊花は枯れました
それと同時に僕も泣いて
キツく心に巻く包帯は
徐々に赤い色に染まる

白い菊花は散りました
それと同時に君が去って
白い心に巻く包帯は
意味の無い僕によく似ていて

白い菊花は消えました
それと同時にみんな去って
指先の痛みも歌声も
徐々に赤い血の色に染まる

Aldiousの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴