グリーヴァ/退廃的狂葬

退廃的狂葬

グリーヴァ


word: 狂鬼 music: Grieva

『退廃的狂葬』収録

  
        

苦しみに堕ちていく貴女を殺めました
もうこれ以上貴女が壊れてしまわぬように

崩れ落ちる心は侵食を止められず
増えていく傷痕と錠剤にすがり付く

首筋に突き立てたこの愛情に
貴女だけは気付いてくれたのでしょう?

朽ちゆくその身体に
接吻してサヨナラ。
抉り出したこの児も
ほら笑ってるよ

鏡に写る僕は血みどろで
全てが満ち足りたように
笑ってた

壊れている貴女と
狂っている僕には
普通じゃない最期が必要なんだ

グリーヴァの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴