Dr.DOWNER/幻想のマボロシ

池子ライトニングサンダー

Dr.DOWNER


word: 猪股ヨウスケ music: 猪股ヨウスケ

『幻想のマボロシ』収録

  
        

狂騒の夜は終わり、現実がやってきて
壊せない壁に苛つく日々が来る

感情の切り売り、いかんともし難い毎日
それをどうにかする術をオレは持ち合わせてないよ

話したい事はそんなには無いよ
そうさ、少しだけ何かを変えたいんだ

憎しみと悲しみが日々を深く閉ざしても
闇を切り裂く光よ、絶望の中の希望よ

狂乱の街は眠らず、明日へと繋がって行く
オレはもう少しだけ、前に落とした物を探す

話したい事はそんなには無いよ
そうさ、少しだけ何かを変えたいんだ

憎しみと悲しみが日々を塗りつぶす前に
光、闇を切り裂け、突き抜けろ、彼方まで

憎しみと悲しみが日々を深く閉ざしても
闇を切り裂く光よ、絶望の中の希望よ


Dr.DOWNERの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴