R指定/セカイノオワリ

セカイノオワリ

R指定


word: マモ music: R指定

『セカイノオワリ』収録

  
        

君無しの世界はこんなにも
何の価値の無いものだったんだ
未だ見ぬ場所へ君を迎えに行くよ

扉開ければ そこには悪魔がいて
君を連れ去ろうとしてる
振りかざすのは 懸念な言葉だけ
シナリオ通りのプロローグ

解けない魔法 かけられたみたいに 何も出来ず
この胸に 終幕の 矢が突き刺さる

君無しの世界はこんなにも
何の価値の無いものだったんだ
傷付いたんだね 辛かったんだねって 抱き寄せたい
あの頃の君が少しでも
幸せだって思ってくれるなら
未だ見ぬ場所で君に出会えるように 願った

辿り着いたら そこには悪魔と君
決して悪くは無い二人
敗れてコンティニュー 「都合が良すぎる」と
シナリオ通りのエピローグだね

勝ち目の無い 結末があるなら きっと僕は
この願いを未来ごと滅ぼすだろう

白黒の世界はこんなにも
寂しくて暗い場所だったんだ
君がいなきゃ 色も景色も意味が無い

君無しの世界はこんなにも
何の価値の無いものだったんだ
傷付いたんだね 辛かったんだねって 抱き寄せたい
あの頃の君が少しでも
幸せだって思ってくれるなら
次のステージへ君を連れて行くよ

R指定の関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴