Plastic Tree/瞳孔

瞳孔

Plastic Tree


word: 有村竜太朗 music: 長谷川正

『瞳孔』収録

  
        

時間 夢現 眠れなくって朝を ただ待ってんの
秘密 呪文 憂いすら微笑みにして ケセラセラ
日々割れ笑う 名もない感情の向かうその先は?
からっぽの 運命論信じているその訳は?

偽りの両翼で飛んだら 未来 予測 不明
揺蕩うように戯れたくて また目を瞑った

触れない夢に瞳孔が開く 瞬きのちいさな闇に君が
ゆらめいて きらめいて いつだって嗚呼 写るけど 瞞

ロジック  模倣 字詰めて見つめて探す自分を指す言葉
ごらん 外 賑やかな孤独のパレードが綺麗
曖昧な存在じゃ否って 泣く 喚く 騒ぐ
饒舌な情熱に飽きて  無言劇の始まり

鈍色な夢が網膜に残る 花降りかかるお終いがきたら
永遠も一瞬も 舞い散って嗚呼 ぐるぐると目眩は螺旋

懺悔日和な晴天に どんな歌が似合うでしょう
繰り返す夢は輪唱 さよならは響いてエコー

夜みたいな眼の奥で何を視てる? 表と裏の間 射した光
遮ぎって 彷徨って 手を伸ばしても 此れもまた 幻
触れない夢に瞳孔が開く 瞬きのちいさな闇に君が
ゆらめいて きらめいて いつだって嗚呼 写り込む 瞞


Plastic Treeの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴
   
  関連動画一覧