ジルバ/JITTERBUG

号外デモクラシー

ジルバ


word: ジルバ music: ジルバ

『JITTERBUG』収録

  
        

巨大化した民主主義国家、我が国日本で
懐かしきリズムに乗り生きた唄を歌うこの曲『号外デモクラシー』

三面記事が賑わった
溢れ出した
突然アイツ消え去った
消えちまった
誰も彼を知らずに…

弾けて飛んだ
ホウセンカ散る
悔し涙の種みたいだった
足跡残す
真白い花が咲くまで

GNP跳ね上がった
わけわかんない

一番身近な問題を忘れるんじゃねぇよ

明日は株価急上昇
だから何だ?
きしむテンション
張り詰めてる

弾けて飛んだ
ホウセンカ散る
悔し涙の種みたいだった
足跡残す
真白い花が咲くまで

飽和と曖昧さが漂う現代社会の中で
流れるだけの情報に惑わされず己を貫いて生きろ


ジルバの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴