surface/FLY HIGH

シンプルシンボル

surface


word: 椎名慶治 music: 椎名慶治・永谷喬夫

『FLY HIGH 』収録

  
        

ひょっとしたら ひょっとしなくたって
誰だって背水の陣って挑んでんだ
優柔不断じゃ 悠悠自適なんて
なんぼ待てど暮らせど

あぁ いつまでも日は 昇る気配もない
しからば僕が出来る事は一つ 「行くか」「戻るか」

真っ直ぐでいい 不器用でいい シンプルな方が身軽でいいや
息切らして 膝をついたって 大きく息吸い込んで
「これで終わりじゃなくて始まりだろ?」
何万回だって食らいついてやろう

こんな現代じゃ 一寸先の未来も
諸葛孔明でさえ分からんのだ
but 猪突猛進 勇猛果敢なんて
熱苦しくてたまんないかい

あぁ いつまでも目の前 靄がかかったみたい
一瞬の光見逃さぬように 今日も地に足つけろ

まっさらでいい ゼロからでいい
振り返る事もあったっていいや
息切らして 膝をついたって 転んで擦りむいたって
これは過去じゃなくて今を生きる勲章だ
何万回だって食らいついてやろう

あぁ いつまでも日は 昇る気配もない
しからば僕が出来る事は一つ
「行くか」「戻るか」 否「行く」だけだ

真っ直ぐでいい 不器用でいい シンプルな方が身軽でいいや
息切らして 膝をついたって 大きく息吸い込んで
「これで終わりじゃなくて始まりだろ?」
何万回だって自分に問いかけ 何万回だって食らいついてやろう


surfaceの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴