surface/Invitation No.6

振り返らない君の涙を僕は忘れない

surface


word: 椎名慶治 music: 永谷喬夫

『Invitation No.6』収録

  
        

笑顔を見せるんだ 最後の日に君は
その決意を痛いほど見せつけてくれた
振り子のように心 行ったり来たりで
揺れ動いてしまう僕を

優しく突き放した 美し過ぎる覚悟で

溢れる 想いが 次から 次へと
浮かんでは 消え また浮かんで
本当は 自分を 騙してしまっても
あの時君を抱き締めたかった

優柔不断だって 何度も言われたっけ
その度僕はムキになり違うなんて言って
子供じみた口論さえ 幸せ過ぎて
見失っていた道を

冷たく突き放して 気付かせたのもまた君で

溢れる 想いが 次から 次へと
浮かんでは 消え また浮かんで
元気で なんてさ ありふれた言葉
その中にありったけの ありがとうを
振り返らない君の涙を僕は忘れない

優しく突き放した 美し過ぎる覚悟で

ふとした 瞬間 描くのは 君で
分かってる 分かっちゃいるけど

溢れる 想いが 次から 次へと
浮かんでは 消え また浮かんで
元気で なんてさ ありふれた言葉
その中にありったけの ありがとうを
振り返らない君の震える肩をずっと
振り返らない君の涙を僕は忘れない


surfaceの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴