長渕剛/ふざけんじゃねぇ

金色に輝け50年 ~師、西村公朝先生に捧ぐ~

長渕剛


word: 西村公朝・長渕剛 music: 長渕剛

『ふざけんじゃねぇ』収録

  
        

そうだ、そんな事もあったっけ
お前に初めて会った時
お前の顔より先に私が見たのは
あの畳の上に揃えた両手だった

白くて細くて美しい指だった
それはしなやかでどこまでも静かだった
その時私は心ひそかに決めた
この女性(ひと)と絶対結婚しようと

あれから50年たち
懸命に私は貧しい愚痴をたたいた
それでも貴女はいともつつましやかに
優しく私を見ていてくれたっけ

ありがとう、ありがとう 金色に輝け50年!
ありがとう、ありがとう 金色に輝け50年!

そうよ、そんな事もあったわね
貴方と二人で登った比叡の山
あの時の貴方の大きな黒い靴と
力強い後ろ姿がうれしかった

それから30年目の秋でした
初めて私に買ってくれましたね
紫水晶のささやかな指輪
今でも私のささくれだった左指で笑う

あれから50年たち
貴方の瞳は深く悲しい瞳になりましたね
だからこそ貴方はいともたやすく
強く弱く私の肩を抱いてくれるのですね

ありがとう、ありがとう 金色に輝け50年!
ありがとう、ありがとう 金色に輝け50年!
金色に輝け50年!


長渕剛の関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴