中田裕二/ベール

ベール

中田裕二


word: 中田裕二 music: 中田裕二

『ベール』収録

  
        

口程にも無い男なんだって
君の目に狂いが生じた
頭でばかり答えを探して
いままでは そう 上手くいってたんだね

おとぎ話のような
恋はないでしょ
ほら 君の胸は震えて

いつまで もどかしい思いに戯れるの
早く手を開いて
正直に掴んでよ

悲しみや切なさだけじゃ足り無いのさ
その肌に押し付け
初めて君は知るんだよ

窓際に追い込まれた君の
勝ち気な唇塞いで
たくらみなんてはじめからないんだ
僕の方こそ無防備に求めた

おとぎ話で読んだ
恋はどこでしょ
そうさ 君は過去を脱ぎ捨て

いつまで 昔のわたしに隠れてるの
これからがはじまり
失って見つけて

赤い紫が街の空に漂う
白い肌こぼれて
無我の夢中に

いつまで
もどかしい思いに戯れるの
早く手を開いて
正直に掴んでよ

悲しみや切なさだけじゃ足り無いのさ
その肌に押し付け
初めて君は知るんだよ


中田裕二の関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴