MEJIBRAY/DECADANCE - Counting Goats … if I can't be yours -

メランコリア

MEJIBRAY


word: music: MiA

『DECADANCE - Counting Goats … if I can't be yours -』収録

  
        

Trace of Melancholy
目を閉じてみた
そこはとても深い穴の中
黒い影が覗き込んだ

誘惑の果実を齧る
その味はメランコリィ
屈折した現実味と妄想の翼
沈黙する術も知る訳もない

感情は0と無限を行き来
己の実態もあるはずもなく
堕ちてゆく感覚に溺れてみたい

目隠しのレクイエム

欲求は突発的であり
自己の確立すら難しい
衝動的な自傷的行動に溺れ
後に後悔する繰り返しだ

闇と光の中間はなく
過去と現在の狭間もない
自分だけに留まらないであろう“破壊”

約束とパラドクス

破り捨てた過去に掌添え
現在の快楽に目覚めて笑う
置き去りの過ち…中身なんてない
変わらぬ“最悪”に身を投げる

Trace of Melancholy
見開く先は
歪んだ世界の幕を切る
塞いだ現実に涙する
Trace of Melancholy
目を閉じてみた
そこはとても深い穴の中
黒い影が覗き込んだ

きっと…『   』

Trace of Melancholy
見つめる先は
錯乱を愛するべきなのか?
心が未だ追いつかない
Trace of Melancholy
眠れぬ日々と
憂鬱という感情さえも
全てに“意味”がもてるから

いつも…『   』

壊れてゆく日々の色彩と
欠けてしまった頁をめくる
それは僕が生きているという事さ

MEJIBRAYの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴