DIR EN GREY/SUSTAIN THE UNTRUTH

流転の塔 (Acoustic Ver.)

DIR EN GREY


word: music: DIR EN GREY

『SUSTAIN THE UNTRUTH』収録

  
        

残響映す浮浪の過去 不整脈の現実を彩る使徒
終わり亡き日差しは眩い程残酷な

官能的なシナプスから流れ落ちるリンゴ抱き締めながら
今まなこを合わせて
官能的な絵空事に心なしか涙抱き締めながら
今雨音塞いだ

終わり亡き日差しは眩い程残酷で喉を鳴らす未来お前は
振り返れない

Mind
靡く旗の元に沈む死海からの結露を指でなぞり
胸骨泣き開く

Am I The Magnificent Humanitarian
Who Shall Sound The Broken Bell?

再構築猛威を振るう高揚
言わざる事が根付けば天辺破りツタを昇る
暴発したトカレフの地と万物の子
いかがわしい程鮮やかな蟲に生まれ変わる日を
配列乱す優しさは倣慢か?

迷う花と手を繋ぎ
忘れたくない浮浪の過去 不整脈の現実を彩る死と
終わり亡き日差しは眩い程残酷で喉を鳴らす未来お前も
振り返れない

DIR EN GREYの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴