TOKIO/リリック

リリック

TOKIO


word: 長瀬智也 music: 長瀬智也

『リリック』収録

  
        

逢いたいと思うだけで胸が痛むよ
言葉だけじゃ伝わんないから唄うよ Ah...
瞬きの間に君が居たんだ
僕はどうかしているのか…

今 君は何をしてんのかな 忙しくしているかな
拙い言葉に色が付き始めてた
だから僕は空を見上げた

何気ない言葉が胸の中に溶けて行く
それが涙となり溢れるよ
当たり前のことがどこか美しく見えた
だから そばに居たいんだ
夢の中で僕ら確かに手を繋いでいたんだ

孤独なんて考えたこともない 君に会うまでは
僕らの間に何かがあるのなら
それを乗り越えてみせるから

一つ一つ想いはきっと未来を描くから
それが何時かのように輝くよ
当たり前の言葉忘れないように刻むよ
今は抱きしめたいんだ
想いを伝えなくちゃ 何も見えなくなる その前に

広い空へ Ah...
Fly away... Ah...
今 君に会いに行くから

何気ない言葉が胸の中に溶けて行く
それが涙となり溢れるよ
当たり前のことがどこか美しく見えた
だから そばに居たいんだ
明日も君に会えると願う 人はそれを愛と呼ぶのかな…


TOKIOの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴
   
  関連動画一覧