アルルカン/ニア・イコール

clepsydra

アルルカン


word: music: 奈緒

『ニア・イコール』収録

  
        

同じ様に息をしていく
これからもそうで在る様に
同じ様に数を重ねていく
これまでを零さない様に

遠い空から生まれる
透明な雫達は
私の心 映して
落ちていく深い底へ

辿り着く私の海
水面に触れる瞬間
「生きていられますように」と
幾つもの輪を描いて

そうして繰り返す日々が
私を象って
ここに居るこの身体には
あの雫も 流れている?

生まれる雫 流れる海
確かに隔たれたこの線を
越えて この想い達が決して
一つに成る事は無い…?

足され続けていく数は
今を映して行くモノ
増え続けていく数は
「私」という名の容れ物

そうして繰り返す日々が
私を象って
増え続けていく数から
少しだって零したくない

そうして繰り返す日々が
私を象って
ここに在る「私」の中に
あの雫が 流れている

生まれる雫 流れる海
確かに隔たれたこの線を
越えて この想い達が決して
一つに成る事は無いとしても

「私」が重ねて来た日々を
生まれる雫が映す
その心に感じられれば
重なるその一瞬だけ
感じられるかもしれない
一つになれるかもしれない
まるで願いにも似た-

同じ様に数を重ねる
愛しい「私」の全て。

アルルカンの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴