the Raid./REBELLION

Sunset Bleeze

the Raid.


word: 星七 music: bo_ya

『REBELLION』収録

  
        

燃えるようなオレンジを浴びて
ずっと 無邪気にはしゃいだ砂浜
速くなった鼓動は誤魔化せなくて
やっと気付いた 確かな物なんてないけれど

この熱は夏風邪のせいじゃなくて
大袈裟じゃないけれど 初めての気持ちだよ

南風に誘われて(like a sunset bleeze)
ハジけた眩しい笑顔(endless summer dream)
思わず僕も笑ったんだ
一夏のユメ

砂に書いた二人の名前は
そっと寄せ返す波にさらわれて
ビー玉越しに覗いた世界は
色とりどり サイダーよりも刺激的で

急がなきゃ 裸足で駆けてくんだ
ぼんやりしてないで 夏が終わっちゃう前に

口にすれば壊れそうで(like a sunset bleeze)
困る顔を見たくなくて(endless summer dream)
波音だけが響いていた
このままでいい

少しだけ短くなった日の光にふと
切なさが溢れた

夕焼け染まる帰り道(like a suunset bleeze)
少し遠回りしようよ(endless summer dream)
このまま友達でいい

この胸の痛みだって(like a sunset bleeze)
僕の自分勝手だから(endless summer dream)
ここから手を振っていよう
さよなら またね

the Raid.の関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴