angela/Gravitation

gravitation

angela


word: atsuko music: atsuko・KATSU

『Gravitation』収録

  
        

遠く煌めく星に幾度もあたしは願う
彷徨える鼓動 gravitation 惹かれ合う story

始まりはいつから 終わりは何人知らず
まやかしでも幻でもなく 逆らえぬ流れ

暗い 闇に住みし魔物
blight 容易く呑み込まれぬようにあたしは
英雄を求む 目覚め あるがまま

在りし夢に 争いは付き物と神が云うなら
この身切り裂いてでも looking for
花を胸に 動き出した鼓動は誰にも can't stop
触れ合うが運命

笑い方忘れて 泣き暮らしたのいつから?
待つだけでは 代わり映えの無い退屈な永遠

深い 森は胸の奥に
Pride 心拍数はスピードを上げながら
体を揺さぶり いざ行かんと云う

悲しいくせに 強がりばかりを吐き出してしまうのは
いつの日にか逢いたい証拠
想像 偶像 それだけでは物足らないから don't stop
惹かれるが agape

研ぎ澄ませば聴こえてくる your voice
この世の行く末 君とともに

gravitation 抱きしめて
transmigration 繰り返して

在りし夢に 争いは付き物と神が云うなら
この身切り裂いてでも looking for
花を胸に 動き出した鼓動は誰にも can't stop
触れ合うが運命

悲しいくせに 強がりばかりを吐き出してしまうのは
いつの日にか逢いたい証拠
想像 偶像 それだけでは物足らないから don't stop
惹かれるが agape


angelaの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴