クラムボン/triology

バタフライ

クラムボン


word: 原田郁子・ミト music: ミト

『triology』収録

  
        

いつまでたっても記憶のなかで咲く花
あの子の好きなホワイトローズの香り

今ごろ ねぇ どの辺りを旅しているの?
最近めっきり夢には来てくれないね

あの子がわたしの前に消えてから世界は変わり
いつでもふと空を見上げて考えてた

upside down around and around...
散らかる頭ん中
upside down around and around...
風 走る

バタフライ あのときさいごに
選んだ空の色 澄み切ったブルー
バタフライ ひとつになるように
羽ひろげ 飛んでいった どこまでも 遠くへと

なんにも なにひとつぶも できなかったじぶんに
長いこと 呆れて 責めたり してたの
「もういいよ これから やっと
幸せになろう わたしたち」
って声が 聞こえた気がした

あの子がわたしの前に消えてから世界は変わり
いつでもふと見上げてばっかりで あぁ

今日はやけに空が近くにみえる
成層圏が手に届きそうなくらい
吸い込まれそうな青が誘う 「そうなの?」

バタフライ あのときさいごに
選んだ空の色 澄み切ったブルー
バタフライ ひとつになるように
羽ひろげ 飛んでった どこまでも 遠くへ
バタフライ ずっとわからなかった
あの日の空の色 あまりに綺麗で
バタフライ 溶けあうようにと
羽ひろげ 飛んでく はじまりの色はブルー

いつまでたっても記憶のなかで咲く花
あの子の好きなホワイトローズの香り

今ごろ ねぇ どの辺りを旅しているの?
話したいこと山ほどあるんだからね


クラムボンの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴
   
  関連動画一覧