Royz/THE BEGINNING

umbrella.

Royz


word: Royz music: Royz

『THE BEGINNING』収録

  
        

君と二人重ねた手
一つの傘支えながら
肩を並べて

いつもの道の雨の香り
きっとどこか違う景色
いつもと同じ雨の香り
きっと明日は何か違って
濡れる君の肩に少しそっと差し出したumbrella
揺れる僕の想いはrainy
雨は止まない

頼りないくらい不器用で
すれ違う事もあるね
君と夢を見たくてただ歩む
溢れ出しそうな想いと
大切なこの気持ちを
There goes a couple sharing one umbrella.

何も怖くない
答えはそう胸の中に
ありのままで歌おう
君と二人描く道
進むのならもう迷わない
飾らないままでずっと

打ちつけるしぶきも
頬伝う雫も
虹かかる為に必要なもので
いつも空が晴れわたるのなら
知る事ない景色があって
さぁ君となら新しい景色を見つけるよ

始まりを告げる言葉で
夢中になれるこの世界
君と夢を見たくてまだ歩む
溢れ出しそうな想いと
大切なこの気持ちを
There goes a couple sharing one umbrella.

何も怖くない
答えはそう胸の中に
ありのままで歌おう
君と二人描く道
進むのならもう迷わない
飾らないままでずっと

Royzの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴