DEZERT/「ぼくの死骸と君のチョコレート。」

「不透明人間」

DEZERT


word: ちあき music: ちあき

『「ぼくの死骸と君のチョコレート。」』収録

  
        

あなたが死んだあの日はそっと甘いハチミツを舐めました、生きるはもっと儚いグレイ、見えないギブスが私を殴る。

あなたが生きたあの日はもっと冷たい虹が見えました、生きるはもっとグシャグシャなディレイ、見えない貴方が私を殴る。

その目眩が届かなくて苦しむのなら
この世界が終わる頃にこのココロをあげる

「...You are taught my mind」
首の隙間から溺れる声で
首の隙間から舐める声で
首の隙間から覗く声で
首の隙間から嘆く声で

壊せ、切望で、染まれ、こんな染色体よトバせ、切望で、止まれ、不透明人間

私が死んだあの日はきっと誰も気づかずに過ぎました、生きるはもっと儚いモノね、見えない私はだれかを殴る。

この願いが届くなら此処で歌えばいい
この姿は見えないからこのココロをあげる。

DEZERTの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴
   
  関連動画一覧


  • a
  • ka
  • sa
  • ta
  • na
  • ha
  • ma
  • ya
  • ra
  • wa