アルルカン/道化ノ華

人形-ヒトガタ-

アルルカン


word: music: 奈緒

『道化ノ華』収録

  
        

それなりの毎日に
少しずつ 侵されて
考える事すら 忘れる程に追われてる

ある日突然気付く
このままじゃいけないと
間に合わせじゃ足りない。
頭過る -置いてかれる-

(前倣え 前倣え)ずっと!
         一緒!
         今も!

選べない僕は 流される様に
誰かが描いた通りのシナリオ
取り繕って 演じてみせる
矛盾を知る心は
グルグルグルグルと周ってる 嗚呼

追いかけていた筈の 何か 見失い
気付かぬ内に 追われる方へ
作り笑いばかりが上手になっていく
またまたまた ひとりになっていく

僕は人形じゃない
泣きたいし 笑いたい
「此処に居るんだよ」と
だって自分が主役でしょう?

(前倣え 前倣え)ずっと?
         一緒?
         今も?

選べない僕は 流される様に
誰かが描いた通りのシナリオを
取り繕って 演じてみせる
矛盾を知る心は
グルグルグルグルと周ってる 嗚呼

追いかけていた筈の 何か 見失い
気付かぬ内に 追われる方へ
ライトが照らし出す 表情の奥で
まだまだまだ
「観たいモノが映ってる」

一番前から 大向こうまで
拍手喝采 さぁ僕を呼んで

追いかけていた筈の 何か 見失い
気付かぬ内に 追われる方へ
ライトが照らし出す 表情の奥で
まだ 終わらない

追いかけていた筈の 何かを見つけて
終わりにしよう 追われる事も
「声を枯らし続ける」
今でも変わらない。
まだまだまだ
「観せたいモノがある」

アルルカンの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴