ペンタゴン/Call me…

アカペラ

ペンタゴン


word: 千吊 music:

『Call me…』収録

  
        

五月雨 気が狂いそう
バラバラの愛 重ね
跡が残る 手首に
終止符を刻みましょう

まだ傾いたままの空 世界が泣いている
白い部屋 響く アカペラ
「死にたい」明日が笑う
「死ねない」今日に泣く
"生かされている"僕を 殺して

五月雨 傘も差さずに
点滅ランプ 眺め
不意に孤独溢れる
停止線、踏み出します

傾いたままの空 世界が泣いている
暗い空 響く アカペラ
「死にたい」明日が笑う
「死ねない」今日に泣く
"生かされている"僕を殺して

あれからもう二月 時々痛みます
自分のことも分からないままで
近頃見る夢で 誰かが泣いている
でもまだ なにもかもが 思い出せずに居る

時は流れ
見えない過去を捨てて 世界が色づいた
青い空 響く アカペラ
「死にたい」明日を伏せて
「生きたい」今日がある
"生かされている"=(は)懲り懲り
最低な夜とは 此処でお別れです
もうきっと 迷わない
今は"生きている"意味
やっと見つけたから
明日に叫び続ける アカペラ

ペンタゴンの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴
   
  関連動画一覧