Anli Pollicino/STARGAZER vol.1

NONONON

Anli Pollicino


word: Shindy music: 琢磨

『STARGAZER vol.1』収録

  
        

目を見て話して 見つめてみて 嘘つきなんてNo No No No
建て前なんて気にしないで 本音でぶつかって

Yo, いつも 下がるモチベーション
顔色次は何色?

言いたいこと言えないまま 息苦しくて とりま笑った
出る杭が打たれるのなら 打たれないくらい出ちゃえ
媚売らないで嫌われないで 生きられなくて とりま胡麻すって
「すみません、ごめんなさい」 ってさ 謝るばかりならば
言いたい事も言えないじゃない

ペコペコしないで 恥ずかしいじゃない 裏の顔なんてNo No No No
世間の目なんて気にしないで 一人よがって良いよ

Ah, それは ヤバいディヴォリューション?
人生今日は薔薇色?

言いたいこと言えたらいいな キレてもいいや とりまたまには
正論で固めてもいいな 嘘まみれの時代に
媚売らないで貫きたいな 誰の為に? 自分の為に
「すみません、ごめんなさい」 ってさ 先進国のカルチャー?
自由なんて初めから無いじゃない

没個性の時代の性 事なかれに涙流れて
平和なら害がないなら あなたを失うなら

言いたいこと言えないまま 息苦しくて 今日も笑った
出る杭が打たれるのなら 表現の自由もない
媚売らないで嫌われないで 生きられなくて とりま胡麻すって
「すみません、ごめんなさい」 ってさ 謝るばかりなんて

言いたい事も言えなくて そもそもROCKなんて死んでるのか?


Anli Pollicinoの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴