DEZERT/最高の食卓

セイオン

DEZERT


word: イチノセチアキ music: イチノセチアキ

『最高の食卓』収録

  
        

味気ない毎日から 抜け出そうと傷を抉る
僕らは聞こえていた 瞳が死にゆく音を

あの頃の記憶が薄れてゆく
あの夜の痛みが近づいてく
もう一度この手で掴めるなら 少し赤く弱いままでいい
僕らが落とした正しい音で

抜け出せない毎日だから 少し怖くなるのだろう
僕らは聞こえていた ココが割れゆく音を

あの頃の記憶が薄れてゆく
あの夜の痛みが近づいてく
もう一度この手で掴めるなら 少し赤く弱いままでいい

少しだけ汚れたこんな指じゃ 影すら映せやしないのだろう
今更一人を怖がるのなら 僕は少し強いままでいい
僕らが落とした正しい音で

DEZERTの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴