やなぎなぎ/エウアル

euaru

やなぎなぎ


word: やなぎなぎ music: やなぎなぎ

『エウアル』収録

  
        

[euaru]
はじめから違っていたのか
完璧になれないみたい
悴んだ四肢が痛い
ほろほろと雨が過ぎる
落ちた水に映る窓はどこに繋がっている

どこか不完全な あなた を
わたし もとめていたの

いつか ひとつ になれるように
片っぽ だけ持っていたの

どこか不完全な わたし を
あなた もとめていたの

いつか ひとつ になれるように
片っぽ だけ持っていたの

忘れた色を補うために
反対側を向いていたんだ
背中を合わせているのは 鏡じゃなかった

どこか不完全な あなた を
わたし もとめていたの

いつか ひとつ になれるように
片っぽ だけ持っていたの

どこか不完全な わたし を
あなた もとめていたの

いつか ひとつ になれるように
片っぽ だけ持っていたの
[uraue]


やなぎなぎの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴