やなぎなぎ/あの夏で待ってる 特別編 -THEME SONGS-

鱗翅目標本

やなぎなぎ


word: やなぎなぎ music: やなぎなぎ

『あの夏で待ってる 特別編 -THEME SONGS-』収録

  
        

夢を見る真綿の寝床
投影されるのはいつも 見知ったキネマトグラフ
癖のある髪を掠めて
知的な瞳を揶揄う様に飛ぶ 低い空を
のたりと
まだら模様 広がる染み
アルコールなんかじゃ上澄みしか流せないね
残された不純な感傷
ありふれた恋ならいいのにな
多情多感な私たちの
嘘みたいなシノプシス
肺の奥に仕舞うため息
色の名前さえも通じ合えない
冷たく重たいガラスケースに
綺麗なピンで突き刺して
それはきっと誰よりも
いちばん近い場所
鱗粉もいずれ散るなら
いちばん良い姿で
ああ いっそ
ありふれた恋ならいいのにな
多情多感な私たちの
嘘みたいなシノプシス


やなぎなぎの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴