やなぎなぎ/NORN9 ノルン+ノネット サウンドトラック Plus

many universes

やなぎなぎ


word: やなぎなぎ music: 藤末樹

『NORN9 ノルン+ノネット サウンドトラック Plus』収録

  
        

いつからか傍にあった未来を
そっと噛み締めてみる
どんな言葉で
どんな仕草で
君を守れるだろう
時間の果てまで

つくりたての歌は少し難しくて口ずさめず
頭の中流れる譜面なぞっている
あの日不器用に交わした約束がずっと
木霊のように耳の中を埋めてく

幾度 廻る朝と夜越えて
君の歩幅覚えて
数え切れない運命の束
その中から手繰った世界をいまそっと歩き出す
明日が変わるのなら
例え姿が見えなくなっても
時間を繋いでいく
君となら行ける

振り返れば
錆のようにこびりついた記憶の山
一度息をついた瞬間 囚われる
誰もいるはずない
それでも押し寄せる
淡い希望の音(ね)が 胸の端を破った

ここからはじまっていく軌跡
紡ぐのは願いの糸
どんな明日を
どんな未来を
つくり出せるのだろう
雨が降り続く悲しみにも
やがて陽は微笑んで
空と地面にふたつの世界
優しく写し出すよ
どこまでも行ける

いつからか傍にあった未来は
最初から此処にいて
気づけなかったあの日は遠く
二度と戻らないけれど
今からはじめるよ 物語
ふたつの世界は もう
境界のないひとつの景色
願いは続いていく
どこまでもずっと


やなぎなぎの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴