己龍/FAMILY PARTY

煉獄

己龍


word: music:

『FAMILY PARTY』収録

  
        

「私は引く手数多のお人形さんです」
...御床の餌食...
「動かない軀が怨めしいのです」
いざ、御待ち兼ねの御開帳の宵
垂れ流す偽りの愛に舌舐めずりを...
肉欲塗れ
てらてら光る閃の絶望
突き刺せば開花

其の身を焦がして悶え狂う茜 瞼閉ざせば煉獄の海
爛れた喉元を這いずり回る黒焦げの叫び 降り注ぐ嘲笑の雨
嗚呼...

痛みに焼き尽くされた私 彩るは歪色の虹
獄への渡しがいっその事泥の船ならば片道で済んだのでしょう...

吐瀉物に溺死
吐いて... 吐いて... 吐いて... 吐いて...
助けて...

届かぬ声

嬲られて弄ばれ 飽きが来れば襤褸の様に檻の中へ

飼い殺しの日々

今宵もまたお呼びが掛かる

毟り取られた華の命

てらてら光る閃の絶望

突き刺せば開花

其の身を焦がして悶え狂う茜 瞼閉ざせば煉獄の海
爛れた喉元を這いずり回る黒焦げの叫び 降り注ぐ嘲笑の雨

其の身を捩らせ悶え狂う茜 心閉ざせば煉獄の海
ずぶ濡れになれども枯渇に喘ぐ黒焦げの叫び 潤わぬ嘲笑の雨

其の身を窶して悶え狂う茜 全て飲み込む煉獄の海
私は私に別れを告げて掌を合わせ 御焚上げに燻るは嘗て抱いた小さな希望...夢...
もう何も求めたりはしない... もう何も与えたりはしない...

あの煉獄の光は何も導かない...
私は結局...唯のお人形なのですから人で在りたいなどと願う事が間違いで...
もしも叶うのなら一言「さよなら」を告げたいと思いましたが...
一体誰に...?

己龍の関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴
   
  関連動画一覧


  • a
  • ka
  • sa
  • ta
  • na
  • ha
  • ma
  • ya
  • ra
  • wa