己龍/FAMILY PARTY

拡聲ニ蝕ユ蠢

己龍


word: music:

『FAMILY PARTY』収録

  
        

君が代は千代に八千代に 揺蕩う苦輪は止まぬ怨嗟
誰が為に 我が為に 天はどよみて地は撼ふ

躓き蹲り屍の腐海に
諸手を翳す喝采は狂気
歪に裂け歪む口々から
琥珀まみれの蛆蟲を撒き散らす

(日輪に唾吐き 万歳三唱)

紫斑に染む四方を仰ぎ見よ 翅の聲 裂き給へ
齎す粛清に唱和せり 敬礼死令に征け

「灰塵に帰す黎明を!」

君が代は千代に八千代に 俯瞰に広ぐ愚蠢の残滓
いざ進め 進めよや 膺懲すべき時は來ぬく

捻れ捩れ蝕す孵花のうねり
剥き出す臨月が腫瘍れ開眼けば
軋み生えいづる極彩の艷
胎内に咲き体外を裂いた

(幾億の共鳴 玉と砕けむ)

紫斑に染む四方を仰ぎ見よ 翅の聲 裂き給へ
齎す粛清に唱和せり 敬礼死令に征け
喪之黒の煉獄は夥多犇く朔
柔き踏台を畏怖せしめよ 翅の聲 裂き給へ

「傀儡の徘徊を犠牲に寄生せしものよ!
いざや羅列なる葬列を以ちて彼奴等に來る死と退廃を!」

己龍の関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴