BugLug/V.S

V.S

BugLug


word: 一聖 music: 一聖

『V.S』収録

  
        

ヤられたらヤり返すのは動物的なら
ヤられてもヤり通すのが人間的だろう

生涯、対自分との全面戦争
投下された運命は案の定、理想をも焼き払う
燃え広がりゆく痛みが

I set fire to the heart.
Please! Please! Let me more burn.
(心にまで火を付けたんだ
お願いだからもっと自身を燃やしてくれ)

諦め方もわからずに生きてるフリで誤魔化した自分を
世界の所為にする前に蹴り付けろ
Are You Ready?

生きたいと言うよりかはまだ死ねないと言う方が潔く踏ん張れるんだ
悔しいくらいこの身体が息をしてるんだ 闘う事に終わりは無いのだろう

産声は自らが上げたゴングとするなら
ここまで闘ってきたんだろ 今更逃げるなよ

夢や、希望や、理想に被さる
「でも」「だって」「どうせ」を一つずつ握り潰した
完璧、完成、完全も無い人生とわかりながらもその汚れた掌を見る度に俺は叫ぶ

傷付く事なんてわかっているけれど

諦め方もわからずに生きてるフリで誤魔化した自分を
世界の所為にする前に蹴り付けろ
Are You Ready?

生きたいと言うよりかはまだ死ねないと言う方が潔く踏ん張れるんだ
もしこの今が「最高潮」だとしたらいつかそれを「最低限」と呼べる日が来ると信じている
その時はまた挑もう 死ぬまで闘う事に終わりは無いのだから
越えてゆけ自らを

BugLugの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴
   
  関連動画一覧