DADAROMA/「雨のワルツ」

腐ったミカンの方程式

DADAROMA


word: よしあつ music: 太嘉志

『「雨のワルツ」』収録

  
        

床に散らばるたくさんの画鋲
裸足のままで放り出されてる
つじつま合わせに生まれた赤子
ヤツらの都合で敷かれたレール

We run on a rail since we were born.

The class of fake.

黒が白くて青いのが赤い
担任がした性的暴行
転校して行くクラスのマドンナ
事情も知らず泣きじゃくる生徒

We run on a rail since we were born.

The class of fake.

あの子の中にブチまかれたね
世の矛盾を表したスペルマ
腐っちまったミカンは誰?
「腐っちまったミカンは誰?」

抵抗できず怯えきってる
美少女はさぞ興奮しただろう?
腐っちまったミカンは誰?
「腐っちまったミカンは誰?」

最後の夜にカッターと僕
憎いあいつの動脈を狙う
腐っちまったミカンは誰?
「腐っちまったミカンは誰?」

あっけないほど終わりははやく
最後の言葉は「なんで?」だってよ(笑)
腐っちまったミカンは誰?(笑)
「腐っちまったミカンは誰?」

あぁ僕は傘を忘れたんだなあ
雨が うるさい

DADAROMAの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴