DADAROMA/「dadaism#1」

ベルカとストレルカ

DADAROMA


word: よしあつ music: 太嘉志

『「dadaism#1」』収録

  
        

I had hidden the knife into the desk.
It was for protecting oneself.
There was no intention of wounding
someone. I want you to believe.
Please don't see me by your sad eye.

煙にまみれた数え歌
答えを探してた
僕は何処へ

綱がゆらゆら拍手する人
これが答えか?と太陽が僕を踏み付けがなりたてる
爪弾き 罵声 陶酔の舞台 顔を隠さず奏でる

傾く天井 数え歌
ベルカとストレルカ
僕は此処で

ah 鏡に映った踊るピエロが
あなたの涙を顔に刻むように歌う

僕に乗せられたリンゴが落ちる

濃くなる霧と月を眺め 呼吸を確かめていた
もう君は泣かないで 悲しみが募る雨に
僕は傘になろう

ah 鏡を見つめて踊るピエロは
あなたの涙をグラスに摘むように願う
いつしか 空が晴れたなら
あなたと 二人で

DADAROMAの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴
   
  関連動画一覧