アルルカン/Utopia

Utopia

アルルカン


word: music: 奈緒

『Utopia』収録

  
        

泣きたい夜に少しだけ笑えて
重たい朝を少しだけ 軽く出来れば

それくらいで良かったのに
僕が手を伸ばしてたのは
「完璧」だったのかもしれない

少しの綻びなんて 何にも珍しくないのに

探しに行くんだ
ほつれた心を繕う様に
もう何にも怯えることもない
いつかに描いた理想をこの手で掴めたなら

変わる事が出来ると信じていた
だけどそれは 近付く程 姿を変える
形のないモノと知った。

掴むモノではなく追い続けるモノ
そうやって僕も姿を変えてきた
これからも変わり続けよう
僕が僕で在る為に

探しに行くんだ
ほつれた心を 繕う様に
もう 何にも 怯える事もない
いつかに描いた理想を追い続けていこう

探しに行くんだ
ほつれた心を 繕う様に
もう何にも怯えることもない
足りないモノばかりの自分だからこそ
今ここにある 景色を愛せるんだ
僕達が僕達で在ることが理想
ここで一緒に声をあげて

アルルカンの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴