MY FIRST STORY/ANTITHESE

Tomorrowland

MY FIRST STORY


word: MY FIRST STORY music: MY FIRST STORY

『ANTITHESE』収録

  
        

ただ一つ 零れ落ちた
終わりのない世界の何処か遠くまで
僕らは手を伸ばした

初めから 巡り逢えた
いつも強く心の中にあるから
何処でも繋ぎ合うの

何も残されてなくても

ありふれた僕の世界が回り回って動き出す
特別な日々が待ち受けるから
最後の手紙を受け取る
その日まで…

また一つ 刻み込んだ
変えられない未来予想図になるまで
ここから歩き出すの

いつまでも 繰り返した
呆れてくる自問自答に捉われて
そのまま立ち尽くした

例えば何もかもバラバラに崩れても
何処にでもある小さな光を目指すから

書き換えた数が全てを一つ一つ物語る
数え切れないモノを示すから

降り出した雨は静かに枯れた花を濡らしてる
流し続けた涙の分だけ

今 僕だけがいなくていいなら…

あの空の向こうに忘れていった僕らの世界を
何処までも追い求めて
また同じ瞬間を共にすると誓うから
僕の知らない世界で…

何も残されてなくても

抱きしめた夢の欠片を拾い終わって思い出す
大切なモノを握り締めたら

ありふれた僕の世界が回り回って動き出す
特別な日々が待ち受けるから
最後の手紙を受け取る
その日まで…

MY FIRST STORYの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴
   
  関連動画一覧