DOG inTheパラレルワールドオーケストラ/Doggy Style0

いつか。

DOG inTheパラレルワールドオーケストラ


word: music:

『Doggy Style0』収録

  
        

良く晴れた 朝日の光
遥か遠くの いつかの君を想う
良く晴れた 青い切なさに
胸が苦しくて まだ 溢れる想いに 泣いているよ

夢で逢えたから
無理して笑って 聞いたんだ
「元気でいるの? ねぇ幸せに過ごしているの?」
君は 淋しそうな笑顔で
あの日と 同じだね 何も言わず
あの頃と 変わらず 僕に微笑みかける

あれからもう どれ位の 月日に流された
あれからそう どれ程の 季節に流されて
まだ一人きりで

いつかまた もっかい逢えるなら
ごめんねじゃなくて 君に
ありがとを ちゃんと言うよ
届かない 忘れられもしない
鳴らない電話の鐘を
眠れずに待つよ
あの夜みたいに

君の 淋しそうな笑顔を
照らした キャンドルと
同じ香りの この部屋で
今でも 僕は変われないままで

あれからもう どれ位の
出逢い別れと巡り会い
あれからそう どれ程の
星空を 見上げただろう

Twinkle Light 降り注ぐ
夜 空に 君 想う
Twinkle Light 降り注ぐ
今 君は 誰 想う
Twinkle Light 降り注ぐ
こんな夜に 想い出す

いつかまた もっかい逢えるなら
ごめんねじゃなくて 君に
ありがとを ちゃんと言うよ
届かない 忘れられもしない
鳴らない電話の鐘を
眠れずに待つよ 一人
ある晴れた ふとした夜に
遥か遠くの いつかの君を想い出すから
眠れない夜が来ると
君への「ごめんね」想い出すから

DOG inTheパラレルワールドオーケストラの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴