ザアザア/不幸な迷路

恋人ごっこ

ザアザア


word: 一葵 music: ザアザア

『不幸な迷路』収録

  
        

さよならを告げられた日 私は空っぽになった
何も手に付かないのに 生きていく為に何かしなきゃいけないね

ぼろぼろで歩いていたら 話しかけられたの あの日
こんな私でも何か 出来ることがあるのなら教えて

ああ ああ 優しく愛して
ねえ ねえ 表向き
もう もう 時間になるので
どうもありがとうございます

恋人ごっこをして 私は生きてます
誰でも構いませんがいかがですか
決して孤独感を 満たせはしませんが
虚しく愛し合いましょう

ああ ああ 外ばっかり見ないで
ねえ ねえ 中を見て
もう もう 私の心を
誰も愛してくれないのね

恋人ごっこをして 私は生きてます
誰でも構いませんがいかがですか
決して孤独感を 満たせはしませんが
虚しく愛し合いましょう

本当は寂しいよ 本当は悲しいよ
それでも私は生きていきたいから
空っぽになったまま 声も出せないまま
お客をただ待っている

私の心なら
お金は要らないの
誰か連れ出してよ
ここで待ってるから

今日も恋人ごっこ

ザアザアの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴
   
  関連動画一覧


  • a
  • ka
  • sa
  • ta
  • na
  • ha
  • ma
  • ya
  • ra
  • wa