Royz/RAVEN

Angry wuss Circus.

Royz


word: Royz music: Royz

『RAVEN』収録

  
        

理想と妥協の境目も
わからない慧眼の士

有象無象の世界で
嗜虐的八咫の咆哮

ルサンチマンの成れの果て
厭世的カタストロフィー

俯いた視線の先
得られる安堵の快感
寄ってたかって傷を舐め合い
上辺だけの烏合の衆

「教えて、この世に僕がうまれた意味を」
聞き慣れた音が不協和と鳴り
「この世に僕がうまれなければ」
今宵もまた始まる烏滸の沙汰

Angry wuss Circus.

俯いた僕の隣で楽しそうに笑う君
寄ってたかって不快な協和

所詮、僕はいらない子。

声を出して手を振っても届かない
伍感への触れ方さえ忘れた

「教えて、この世に僕がうまれた意味を」
聞き飽きた音が不協和と鳴り
「この世に僕がうまれなければ」
今宵もまた鳴り響いてる
この世にうまれた意味なんて
己の眼で見つけるモノ
この世にうまれたその命

「喰われる前に喰ってやれ」

Angry wuss Circus.

Royzの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴