アルルカン/価値観の違いは唯一の救いだった

Apoptosis

アルルカン


word: music: 奈緒

『価値観の違いは唯一の救いだった』収録

  
        

造られた正常
守る為の代償
『だから捨てましょう?』
「はい。」

解ってます解ってます
小さな虫はココで潰しましょう
解ってます解ってます
全てを想う欲 なんて元も子もない

『お前は今ココで死ね』
優先される効率性
知りたくなんてなかった
-叶わない-

殺されるべくして皆、殺されていく
何の意味があるかなんて
解らないけれど
用意された痛みが
必要なモノならば
今の僕にさよなら

囚われた正常
逃げる為の代償
『だから捨てましょう!』
「ごめんなさい。」

『この状況から逃れる
一番手っ取り早い方法だと解ってるんだ
だからその言葉が今日も口癖になってる』
「ごめんなさい」

殺されるべくして
皆、殺されていく
綺麗な言葉だけじゃ
何も変わらないけど
目を伏せた痛みに
応えられるのなら
今の僕にさよなら

アルルカンの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴