DADAROMA/「ポルノグラフ」

「ポルノグラフ」

DADAROMA


word: よしあつ music: 太嘉志

『「ポルノグラフ」』収録

  
        

あなたへ突き刺す アンニュイな曲線に
愛を求めている エゴティズムな夜

撒き散らす快楽に 白濁する黒目
モラルも恥じらいも 忘れさせる

触れてみてよ 舐めてみてよ
身体の奥へと

ポルノグラフみたいだね うるさいものが多すぎて
素直にお話ししたいのに
ポルノグラフみたいだね 汚いものが多すぎて
上手にお片づけが出来ない

よだれまみれの 受け売り
僕と君の心まで 汚していく

触れていてよ 舐めていてよ
心の奥まで

ポルノグラフみたいだね 余計なものが多すぎて
素直に愛してみたいのに
ポルノグラフみたいだね 要らないものが重すぎて
上手にお片づけが出来ないよ

後天性損得勘定
君を組み立てる真っ黒な手が
一人の少女を踏み潰していく
綺麗なものを踏みにじっている
秩序を保つは大義名分
未来の為の現社の生贄
時代錯誤の泡沫な歌は
ナンセンスにさえ成りきれずにいる

もう苦しいから 機械にしてほしい

ポルノグラフみたいだね 僕はズルくて弱いから
素直に抱きしめられないよ
涙を流すあなたは すごく綺麗に見えるから
上手に騙すことも出来ない

生ぬるく 湿った 性器から
本当の君と僕を探す
今だけ 今だけ こうしていて

こんな夜は

許して欲しい 愛して欲しい
雨に溺れる君が 愛おしくて 苦しい

DADAROMAの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴
   
  関連動画一覧