DIAURA/VERSUS

イカロスの夢

DIAURA


word: yo-ka music: 佳衣

『VERSUS』収録

  
        

ツギハギだらけ そんな日々です
隙間から零れ落ちていく 空はただ冷たい

曖昧なほど 綺麗に見えた
目に見えないものばかりが心を惑わせた

空へと

この背中に羽があって伸ばした手が届くなら
太陽に焼かれたっていい 君に届くなら

いつか見た場所 いつか見た夢
触れれば壊れそうなほど 手のひらは冷たい

記憶の隅に 忘れ去られた
憧れが今さらなぜに心を惑わせた

空へと

今にも落ちてきそうな深い青に目を閉じた
瞬間に灰になってもいい そこに届くなら

存在の証明
それは誰もが違っていいんだ
僕は僕でいられますように

この背中に羽があって伸ばした手が届くなら
太陽に焼かれたっていい 

今にも落ちてきそうな深い青に目を閉じた
瞬間に灰になってもいい そこに届くなら

もしも羽があって伸ばした手が届くなら
太陽に焼かれたっていい 君に届くなら

そして全ては空へ

DIAURAの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴