R指定/毒廻る

望まぬ生命

R指定


word: マモ music: Z

『毒廻る』収録

  
        

幻想の世界 産み落とされない
過ちは狂い悪を纏う

静寂な世界 扉を引けば
漂える憂いな感覚を

押し殺し気付かぬふりをしたんだ
この目 この声 この心さえも
取り繕って壊れそうな感情を匿っていた

望まれなかった命は儚くて
誰にも愛されないままで
白く覆われて途切れた虚ろな夜に
眠る君から零れた涙さえも拭えなかった

断ち切れない残響は輪廻して
抱き寄せれない その空しさに気付いてあげられたなら

時計の針を左に回しても
現の夢は覚める事もない

『もう終わりにしよう』なんて身勝手かもしれない
でも、数え切れない程 自分を責め続けたでしょう?

望まれなかった命は儚くて
誰にも愛されないままで
白く覆われて途切れた虚ろな夜に
眠る君から零れた涙さえも拭えなかった
産声はもう響かない

R指定の関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴