the Raid./オーメン

ゴメンなさい

the Raid.


word: 星七 music: bo_ya

『オーメン』収録

  
        

いつか涙は枯れるのでしょうか?
全部抱え込んで震えていたよ

誰かが思うほど強くなんてない
優しい他人事が痛い
闇よりも暗い朝が訪れて
嫌いな青空が滲んでた

ゴメンなさい ゴメンなさい
教えて ねぇ神様?
切り離され産まれ落ちた理由と
此処に生きている意味を

もっと心に触れてほしかった
せめて綺麗な幕の引き方を

目に映る全てを嘘にしたくて
上面ばかり上手になった
深く覗き込むほどに傷ついて
不慣れな笑顔で泣いていたよ
ゴメンなさい ゴメンなさい
助けて ねぇ神様?
晴れても雨 止むことなく
私はきっと 溺れてしまうわ

罪無き左手を彩る度に
孤独な温もりを感じた
愛した憂鬱ともこれでお別れ
ほらもう気が済んだはずでしょう?

ゴメンなさい ゴメンなさい
許して ねぇ神様?
泣きじゃくって産まれてきた
だからね、最期は笑っていたい

ねぇ本当に神様なんているのかな?
ううん、きっといない気がします
時々思い出してくれますか?
こんな私が居た事を

いいえ、どうか忘れて下さい
「ゴメンなさい。」

the Raid.の関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴