Brian the Sun/the Sun

the Sun

Brian the Sun


word: 森良太 music: 森良太

『the Sun』収録

  
        

たまたま出会ってステージに立って
勘違いの果てにここまでやってきた
身の程を知って落ち込むたんびに
何度も投げ出してしまいそうになった

まるで宇宙人のようさ 君がよく分からない
わかったつもりで話してまたすれ違ったり
そんなことの繰り返しで

僕らまだ思い出せるあの頃
下手くそな演奏に乗せたのは
大げさなメッセージなんかじゃない
始まりの予感と喜びだけ
随分遠くまで来たんだなぁ

たまたま出会って 僕らを信じた
みんなが作った時代だと言えるように

僕ら信じるべきさ 音楽は死なない
ひたすら重ねた時間は今 音になって
君の中で 僕の中で

欲望や悲しみや憎しみに
溺れない世界でありますように
ぼくら
大袈裟なメッセージを乗せても
沈まない舟でありますように
進むのさ 進むのさ 今はただ

ぼくら今際の際で 幸せだと笑おう
美味い酒で酔っ払って
生まれ変わっても
もういちどバンドをやろうぜ

世界中どこにでもあるような
幸せや愛に気付けるように
変わらずに日々を照らし出すよな
太陽に僕らなれますように
進むのさ 進むのさ 今はただ

たまたま出会ってステージに立って
勘違いの果てにここまでやってきた


Brian the Sunの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴