ゴールデンボンバー/キラーチューンしかねえよ

うれしいかなしい

ゴールデンボンバー


word: 鬼龍院翔 music: 鬼龍院翔

『キラーチューンしかねえよ』収録

  
        

ひとりに慣れてる 辛いとも思わず
それでいいよ 特別 不幸じゃなけりゃ

傷付くことは慣れず 愛すのを避けてる
裏切るなら触れず そっと消えてたの

それでも君だけは
例外みたいね
こんな気持ちにさせてくれた

嬉しい悲しい痛い辛い
楽しい寂しい暑い寒い
どれでもどんな場面でも
ひとりよりも君といたい
嬉しい悲しい痛い辛い
楽しい寂しい気持ちいい切ない
どんな時でも君といたい
明日もその明日の明日も

君を知るたびに 密かに驚く
いつもなら閉じるドアを開けるの

望みもしなかった
誰かと生きること
そんなことがあるかもしれないね

嬉しい悲しい痛い辛い
楽しい寂しい恥ずかしい怖い
下らないどんな場面でも
君と共に味わいたい
嬉しい悲しい痛い辛い
愛しい悔しい面白い不快
どんな時でも君といたい
雨の中傘無くても君と

家の中、服、髪も変わってゆく
ひとりでは要らなかったもの
夢を見てるのさ 少し長い夢を
いつかきっと終わるよどうせ

歌い 笑い 泣き 名を呼び
憎み 許し 受け入れ触れ合い
その全ての事柄が
君を通し歌になる

嬉しい悲しい痛い辛い
楽しい寂しい甘い辛(から)い
ひとりよりもずっとふたり
一緒にいてくれるように
嬉しい悲しい痛い辛い
楽しい寂しい変わってく世界
どんな時でも君といたい
明日も遥か先の明日さえも

ゴールデンボンバーの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴