BRAHMAN/梵唄 -bonbai-

AFTER-SENSATION

BRAHMAN


word: TOSHI-LOW music: BRAHMAN

『梵唄 -bonbai-』収録

  
        

たちまち朝日の昇る 夜明けのその前の
星月まだ明け残る 暗がりの向こうへ
旅立つ日のようさ

遠くで 聞こえてくる
幻影の祈りに抱かれ 飛び立てるよ

たちまち痛みの移る 手足を差し出して
まだ見ぬ朝日に願う あとがきの向こうへ
悪い夢のようさ

そうだね 逃れられぬ
幻影の痛みが絶えず 蘇るよ
遠くへ 遠くへ 歩いていくんだ
足跡もない After-Sensation

あいまい過ぎた明日を抱きしめ
すがりつくほどに打つ手はなくなり
泣きじゃくる声を残して そのまま

さらば 夢のような

そうだね 生まれ変わる
永遠のあの日あの時 問いかけるよ
遠くへ 遠くへ 向かっていくんだ
足跡もなく After-Sensation

BRAHMANの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴