シド/星の都

星の都

シド


word: マオ music: ゆうや

『星の都』収録

  
        

卒業のムード一色 浮かれた周りよそ目に
まだ見ぬ都想い この胸を焦がす日々

髪を切った仲間や 引き止めた涙顔
愛しいに変りはない 道が違うだけ

手を伸ばせば届くような 思い込みがこうじて今さ
ゆっくりでも遠回りでも それもまた一つのスタイル

星のない空の下うごめく 数えきれない星の欠片

一握りと誰かが言った まんざら嘘じゃない 僕も思う
一握りを掴む強さも 離す弱さも そう

君次第さ 君次第さ 勘違いも立派な才能さ
夢の続き見たくなったら 何度でも許される時代

素敵な君だけのスタイル

シドの関連アイテム

 ROCK LYRICをフォローする!

フォローすることでROCK LYRICの最新情報を受け取ることが出来ます。

歌詞リンクURL  ⇒

※この歌詞をHPやブログで紹介する場合、このURLを設置してください。

  歌詞閲覧履歴